2013/06/27

Announcement

アナウンスメント

 

PEARでは,このエネルギーアクセスに関するミニSHSプロジェクトの主旨に賛同し,協力,参加もしくは参画していただく人や法人を募集しています.

資金的な制約もあり,最初はプロボノ (専門性を活かしたボランティア) の形態などで,お互いにその能力を活かせる「場」を探りたいと思います.

国際貿易,資金調達,中小企業経営のようなビジネス面の専門性,途上国におけるいろいろな経験など,ご自分の経験を活かしたいと思う人はご連絡ください.

エチオピアのビジネスの深化,(たとえば教育面の) アドオン・サービス,他国での横展開 なども考えています.

一方で,PEARは中小企業ですので,ビジネスを軌道に乗せるスピード感や規模感がどうしても遅くなってしまいます.スピード,規模 = ビジネスチャンス でもありますので,資金面の協力 (ノウハウも含めて) も もちろん歓迎いたします.

 

追記(2018年1月17日)

今日から,このプロジェクトにご関心があり,サポートしたいと思われる方に,新しいチャンネルができました.一種のクラウドファンディングですが,よくある「製品購入型」クラウドファンディングとは異なり,「プロジェクト」への投資型クラウドファンディングです.

みなさんは「インパクト投資」という言葉をご存じでしょうか?社会的に意義の大きな活動に「投資」という形態でサポートするアプローチです.通常は,株式すなわち企業のまたポートフォリオへの投資信託という形が多いと思いますが,今回 PEAR の選択したものは,企業やポートフォリオではなくプロジェクトを絞り,寄付や融資でなく,投資といういわば対等なビジネスベースのサポートです.

ビジネスを通じ,途上国の開発や気候変動問題に寄与する,というEGAOプロジェクトの理念を表現するものとして,この形態でのサポートを呼びかけることとなりました.

個々人が,少しずつでも自分の意思で,社会のためにお金を有効に用いる手段でもあります.

みなさまの資金は,EGAO製品の初期ロット製造資金に充て,その販売益をもって,みなさんにリターンをお返しすることを想定しています.もちろん投資ですので,元本割れの可能性は否めませんが,われわれは全力で,きちんと利益を上げ,ネクストステップに繋げるように努力いたします.

 

PEARの考え方にご賛同いただける方は,ぜひご参加下さい.

 

PEARカーボンオフセット・イニシアティブ

代表取締役   松尾 直樹

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です